風俗の『日払いシステム』について知っておくべきこととは

帽子を被る下着姿の女性

風俗の求人を探している時に、「日払い可能」みたいな文章を見た事はありませんか?実は風俗って日払いシステムを採用しているお店が多いんです。

風俗では日払いで給料をもらえる

大多数の風俗の給与体系は現金での日払いも可能というシステムになっています。理由は色々とあると思いますが、これは通帳に風俗店からの支払履歴を残したくないという人にはかなり嬉しいポイントだと思います。

そして日払いで給料を受け取る場合は仕事が終わった後に自分で伝票をチェックし、間違いが無かったらその通りのお金を受け取る事になります。

風俗は時給制ではありませんし、自分が接客したお客さんが支払った料金を店と分け合う、というシンプルな給与体系です。だからこそ日払いシステムが可能な訳で、なおかつ色々な事情がある女性の事も考えて現金払いにしているのです。

日払い以外の風俗店はあるの?

探せば日払いではなく、給料日が設定されていて銀行に振り込まれる風俗もあるかもしれません。しかしどの風俗も大抵は現金日払いを原則としていて、それは求人をチェックしていると良く分かると思います。

現金払いだと利子がつかない、常に財布の中が一杯になるなどのデメリットは確かに存在しますが、基本的には店の支払いシステムに従うべきでしょう。

でもお店に頼めば銀行振込みにしてくれる可能性はあるので、そこはお店にかけあってみるしかありません。

お金の使いすぎに注意

今回は大多数の風俗店では現金による日払いシステムが一般的、というお話をしました。そして現金で日払いだと、どうしてもお金をもらった直後に使いすぎるという女性もしばしば居ます。

もし風俗で働く事になっても、もらったお金は貯金するなりして使い過ぎないようにしましょう。